新谷健康法と「酵素」の関係

新谷酵素「エンザイムベーシック」は、健康の秘訣と言われる酵素を効果的に取れるサプリメントです。

新谷酵素エンザイムベーシック7日分が500円で送料無料です。

新谷健康法を一言で言えば、「酵素を増やし、酵素を消耗させない」方法です。

酵素を増やすには体内で生成するか、食物の中の酵素を取り入れるしかないのです。

そのため、若々しさや健康を維持するためには毎日酵素を取り入れることが大切です。

そのためには「良い食生活」をすることが不可欠なのです。

新谷健康法と「酵素」の関係

新谷氏は、新鮮な野菜や果物、味噌や納豆などは酵素を豊富に含むので、
「植物性発酵食品」を体に良い食べ物といいます。

酵素は熱に弱く、加熱すればするほど食品の酵素は失われていくという性質があります。

そのため、野菜や果物は生のまま摂取し、発酵食品も非加熱性のものを食べることが理想的ですが、
近年は農薬や化学肥料によって野菜の栄養価は大幅に減少しています。

なので、食事だけで十分な酵素を補うことがむずかしくなっています。
そこで、不足しがちな酵素をサプリメントで補うことが必要なのです。

それが、新谷酵素 エンザイムベーシックというわけです。

新谷酵素 エンザイムベーシックの飲用効果とは?

酵素には、食物に含まれる「食物酵素」と体内に存在する「消化酵素」と「代謝酵素」があります。

消化酵素は消化吸収に働く酵素で、代謝酵素は代謝・免疫機能の維持・解毒・排せつには
なくてはならない酵素です。

消化酵素も代謝酵素も同じ一つの潜在酵素からできるるため、酵素の少ない食事だと、
「消化酵素」が大量に消費されるため、「代謝酵素」にまわされる量は減ってしまうのです。

そこで、重要な役割をする新谷酵素 エンザイムベーシックが開発されたのです。

酵素サプリメント、新谷酵素 エンザイムベーシックを飲用すれば、
体は自分自身が持っている消化酵素を使わなくてよくなります。

その分は、代謝酵素に使われるとうになり、健康な体を保つことができます。

この新谷酵素 エンザイムベーシックは、米・麦・大豆の胚芽と黒大豆・麹小麦を原料として、
熱に弱い酵素が失活しないように麹菌で低温発酵させたエキスと、フルーツを凍結・乾燥させた
「生きた酵素」を注入することにに成功したのです。

太く長く生きるために、生活習慣の改善で酵素の消費を抑えるのはもちろんですが、
積極的にサプリメントで酵素を補うことで健康的な体が維持できるのです。

>>新谷酵素 エンザイムベーシックお試しセットはコチラ<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする