花粉症に効果があると言われているお茶で体質改善

花粉症を対策するには、花粉症を引き起こしにくい体へ体質改善をするといいでしょう。

いろいろと花粉症にいいと聞くと実践しているかもしれませんが、手軽に飲めるお茶で花粉症になりにくい体へ体質改善をしましょう。

花粉症に効果があると言われているお茶にはいろいろなお茶があります。

花粉症に効果があると言われているおすすめのお茶

●べにふうき茶

 メチル化カテキンというアレルギー抑制成分が多く含まれていて、花粉症に効果があります。

粉末をお湯に溶かして飲むタイプが効果があります。

●甜茶

 甘みのあるお茶です。

 バラ科植物からできた甜茶が最も効果的です。

●杉茶

 杉の葉からできたお茶です。

 杉花粉は使用してませんのでご安心を…。

●グァバ茶

 グァバには、ヒスタミンの放出によるアレルギー症状を抑える成分が含まれています。

 実を用いたものがより花粉症に効果的です。

●シソ茶

 シソには、免疫を強化し、アレルギー反応を抑える物質に変化できる、α-リノレン酸が豊富に含まれています。

 ストレスを軽減させる作用も併せ持っています。

お茶を飲んで、花粉症になりにくい体つくりをしましょう。

体質改善することで、花粉症のつらさが軽減できますよ。

花粉症シーズンだけ体質改善を気にするのではなくて、普段から体質改善を気にかけるようにしましょうね。

花粉症にいいというお茶でおすすめの「べにふうき茶」

花粉症にいいというお茶があるようです。

お茶なら手軽で長く続けられそうですよね。

花粉症にいいと言われているお茶はべにふうきです。

べにふうきには、メチル化カテキンという成分がたくさんあって、それが花粉症の症状を楽にしてくれているようです。

花粉症の症状があまりにも辛くて、病院に行ったはいいけど、眠くなるような薬を処方されてしまった…という経験ありませんか?
もちろん、薬はよく効くので、花粉症の症状もすぐに緩和されるのですが、仕事上薬を飲めないという人にはせっかくの良い薬も普段使えないので、困りもんですよね…。

そんな人にはべにふうきのお茶がおススメです。

お茶なので、持ち歩きも便利です。

べにふうきは粉末タイプのものがより有効的だそうで、粉末なので、いろいろなものにかけて食べてもいいと思います。

職場でのランチの時には粉末タイプをさっと出してお茶にできます。

べにふうきを粉末茶として飲む場合には、1回1gが必要量だそうです。

1回1gで約3時間もつそうですよ。

仕事中などは3回に分けて飲むと、よりべにふうきの効果を実感できると思います。

花粉症の症状を和らげてくれるという甜茶

花粉症とは、杉などの植物から出る花粉が、体内の鼻などの粘膜につくことによって引き起こされます。

この花粉症、なった人でないと分からない辛さがありますよね。

花粉症になると、何もやる気が起きないで、できる限り家の中で過ごすなんていう人もいますよね。

今年は例年よりも花粉の飛散量が多いと言われています。

毎年花粉に悩まされているという人にとって、恐怖ですよね…。

そこで、おススメなのが、花粉症の症状を和らげてくれるという甜茶です。

甜茶とは、ポリフェノールを多く含んだ、バラ科の植物のお茶です。

甜茶のポリフェノールが、抗ヒスタミン作用があるらしく、花粉症に効くと言われています。

小さなお子様でも飲むことができるので、花粉症の強い薬が不安だというお子様にもぴったりですよ。

最近は、甜茶が花粉症に効くと知られてきたので、花粉症用にハーブなどを配合した甜茶も出ています。

自分に合った味の甜茶を見つけると永く飲むことができそうですね。

甜茶の効果には個人差があると思います。

サントリー甜茶は通販で購入されると便利ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする