わきが治療手術以外の方法で治療する方法ってあるの?

わきがでお悩みの方も多いと思います。

夏の季節は「今、わきが臭いんじゃないか?どうしよう?」

周りの人全員が自分の事をわきが臭いと馬鹿にしているのではないか?

わきがでお悩みの方は女性の方に限らず男性も悩みの種です。

もしあなたが

・わきがの悩みから開放されたい

・わきがの対策をどのように行えば良いのか

・わきが手術以外の方法でなんとかニオイを消したい

これらのわきがの悩みを克服された方がたくさんいらっしゃいますのでご安心下さい。

軽度のわきがなら、普段から自分で手入れをすることで、効果的に症状をおさえることができます。

出かける前にシャワーを浴びわきの下を清潔にするのは基本ですが、その際に、殺菌効果のある薬用せっけん洗うだけでも、数時間はニオイをおさえることができます。

わきがの臭いを抑えるのには、清潔にするのもひとつの大切な要素です。
汗の出口は毛穴と同じで毛穴の部分から汗がでてきます。

清潔にするとはいっても、外出先などではシャワーをいつでも浴びるというわけにはいきませんね。

ですので、汗をかいたら汗をかいた部分をできるだけ清潔に保つということを行えば、ある程度わきがのにおいを抑制できるということです。

わきがの治療法をまとめてみました

自分では気付きにくいわきがですが、もし人に注意されたり自分に対する態度で、自分がわきがだと気付いた時のショックは、男性でも女性でもかなり大きいでしょう。

悩みますよね。

こまめにシャワーしたり、汗をぬぐったりして気をつけていても、「もしかしてニオイがしてるのでは・・・」と人前に出るのが怖くなる人もいます。

さあ、くよくよ悩んでないで、わきがを治療する事を考えて見ましょう!

すぐにできる効果的なわきがの治療法

1,わきがの対策には制汗スプレー

わきがの簡単対策まずは制汗スプレーが定番の対策方法です。

スポーツの後に全身にスプレーする人はわきがの方でなくとも多いので特に抵抗もないでしょう。

制汗スプレーは各メーカーからいろいろなものが出ているので香りなどが好みのものを選べばよいと思いますが、資生堂のAG+などは臭いを抑える効果が他の制汗スプレーより高いと口コミなどでも評判があります。

ただし、この制汗スプレーでの対策は数時間しか持続効果がありません。

2,細菌を繁殖させないようにする

わきがの簡単対策わきがはわきの下の細菌が原因ですから細菌を繁殖させないようにすることで、わきがを予防できます。

2番目の方法は、ワキの下をアルコールやミョウバンなどで消毒する方法です。

殺菌効果も高くこの予防方法は1日~2日ぐらいもつ人もいるようです。

3,わきが治療にボトックス注射などの専門療法

わきがの簡単対策一時的な対策でなく、長期的に対策したい場合はボトックス注射などを打つ方法もあります。
これは、臭いの原因の汗腺にボトックスという注射を打つことにより汗や臭いを抑えます。

持続期間は大体6ヶ月ぐらいで、費用も数万円~10万円程度と高価なところが難点です。

“わきが”は完治させることができますので、あきらめないでくださいね!

本当にわきがは治ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする